スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄×2Dパロ動画作りました

遅れてすいません
そして更新もしてなくてすいません。
長いGWだったということで一つw
実はここ最近、とある動画制作にかかりっきりだったんですよ。
で、できた動画がこちらになります↓ とりあえず見てみてくださいな。




概要をつらつらと書き連ねておきますと・・・
・制作期間  約12日間(うちCG関連3日)
・元ネタ   TVアニメ「けいおん!!」(2期)のOP
・使用ソフト 
  Nive ver1.87 主に動画編集のメインで使用。タイムライン形式のフリー編集ソフトは心強いです。
  Blender    3DCGの作成に使用。欧州のどっかの国の会社が倒産した時の遺産を有志が公開・更新
           しているフリーソフトらしいです。これ一本でモデリングからレンタリングまでできる優れもの。
           3Gのゲームも作れるそうだとか。
  sai       有名な画像編集ソフト。今回は元のアニメの動画のキャラ紹介の部分を連番BMPで出力し、
           これをもとに上に新規レイヤーを重ねて1コマずつなぞって、動く楽譜を作りました。
           できたレイヤーの、書いたとこ以外をベタ塗りしてBMPで保存。次のソフトにかけます。
  IrfanView   高速なフリーウェアの画像表示/形式変換ソフト。先ほどの画像を透過pngに変換しました。
           透過する色を「さきほどのベタ塗り」に設定してやるだけ。やり方はググれば出てきます。
           透過pngを一通り用意して元動画を参考に、キャラ紹介のところでビデオの上に、
           順番に重ねて表示させていけば、動く楽譜の部分は一丁上がりです。
  AviUtl     詳しい使い方はググれば出てきます。Niveで出力した動画をH264にエンコしたり、
           ビデオカメラで撮った素材の動画のインタレースを解除したりのするのに使いました。
           あとテロップもプラグインの「拡張編集」を導入して入れました。
           コマ送りで動画を表示(何フレーム目かも)できるので常に元動画のコマ割りを1コマずつ確認しつつ、
           niveで編集できるのでタイミング合わせもばっちりです。
           国産の動画変換ソフトで使いやすくお気に入り。

・ロケ場所とか
  主に阪急京都線です。京都線沿線民なもので、神宝線へはなかなか行けず、結果的に偏っちゃうんですよね…
  本編で京都線以外で撮ったのは塚口のパタパタ、石橋での「日生Exp」入線くらいしかありません…
  ちなみに、途中で出てくる、電車がクレーンでつられているところは、5月9日の正雀車庫のイベントで撮影したもの。
  有名な正雀工場内の35tクレーンです。

・使用機材
  PC       core2Quad Q9650  メモリ4G  WindowsVistaUltimate
  ビデオカメラ ソニー製のフルハイビジョン撮れるやつ
  カメラ     一眼レフ Nikonのデジ一 詳しく書くと身ばれしそうなんでw
  暇な時間とやる気と忍耐力と 何度挫折しかけたことでしょうw


改善できそうな点も多々ある動画ですけども、一つ皆様よろしくです。
なんか宣伝してくれてる方がいるようでありがたや~
でも今一つ、ニコニコ動画の宣伝の制度が良くわからないんですよねw

これからも試運転並みに(あるいはそれ以上に)不定期スジで運用すると思いますけど、これからもよろしくです。
それでは!見にくい長文失礼しました。

追記:HTTのままw っていうコメがありましたが、あれはいちおう「阪急トレインタイム(HTT)」っていうバンド名ということにしてるので。決して手抜きだとかそういうことじゃないんだからね!
スポンサーサイト
プロフィール

狂都人

Author:狂都人
趣味で鉄道写真(主に阪急)を撮影。
並行路線に足を延ばすことも。
どうぞよろしく。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。